脳はすぐに記憶から消し去ってしまうから、ある程度の間隔でもう一度覚える。それを繰り返すと「大切な記憶だ」と勘違いしてずっと覚えていてくれる。