ラズパイのウェブサーバー(nginxバージョン)にワードプレスをインストールしたときの覚書。

ラズパイOSではMySQLの代わりにマリアDBをインストールする。
nginxにPHPを入れるときはphp-fpmにする。

sudo apt install mariadb-server
sudo apt install php-fpm

普通のPHPをインストールするとApacheもインストールされてApacheが有効になってしまう。

ワードプレスが使うデータベースとそれを扱えるユーザーを作成する。

sudo mysql
mysql > create user 'hpm'@'localhost' identified by 'password';
mysql > create database hpmdb;
mysql > grant all on hpmdb.* to 'hpm'@'localhost';

ワードプレスのアプリをダウンロードして解凍する。
アップロードするためにftpdをインストールする。

sudo apt install proftpd

ユーザーを作成してからそのユーザーがFTPする。

sudo add user hpm

ファイルの転送が済んだらインストール作業。
だが、エクステンション不足のエラーで進めない。

エクステンションとは「php-mysql」。
これをインストールする。

sudo apt install php-mysql

サイトヘルスのエクステンション不足

sudo apt install php-curl // curl
sudo apt install php-imagick // imagick with gd
sudo apt install php-mbstring // mbstring
sudo apt install php-zip // zip
sudo apt install php-intl // intl
sudo apt install php-xml // dom

サイトヘルスのREST APIの予期しない結果

クライアント(Mac)のHostsファイルにはすでに書いているとは思うが、サーバーのHostsファイルにもDNS情報を書いておく。

sudo nano /etc/hosts
192.168.24.41 hpm.hpmeister.com

パーマリンクが基本以外だと保存できない

サーバーの設定が足りていない。

sudo nano /etc/nginx/sites-available/hpm.hmeister.com
location / {
try_files $uri $uri/ /index.php?$args;
}

参考サイト